真空チャック(真空発生器)

■ QME-20M エア-圧力調整バルブ付き保持回路付  


左側面

 


正面

 
 右側面
 


※ 保持回路付=加工中にエア-の供給が止まっても暫くの間、加工物を吸着保持します

■ 左側面  
   エア-サイレンサ-  左 側  排気エア-の消音装置
   隔壁エルボ  右 側  真空ラインの取り入れ口 ★真空プレ-トに接続

■ 正面

  圧力計

 コンプレッサ-からのエア-圧力計

  真空計

 吸着プレ-トの真空計

  メインバルブ

中 央

 ON=吸着(加工可)  OFF=加工物の脱着  ブロ-=エア-の逆噴射

  スピ-ドコントロ-ラ-

左 下

 逆噴射の吐出エア-量を調整します。

  テスト用スイッチ 右中央    機器が正常に作動するかテストが出来ます。(QME-20M)
■ 右側面  
  レギュレ-タ- 中央下   入力エア-の圧力調整
  入力プラグ  右 上  コンプレッサ-からのエア-取り入れ
 1.加工物の材質や厚さにより空気圧の調整が出来ます
  ☆ 加圧流量を調整する事が出来ます。
  ☆ 加圧圧力を調整する事が出来ます。
  ☆ 真空圧力の調整が出来ます。
  ☆ 吸着テストが出来ます。
  ☆ 加圧圧力と真空圧力が同時に確認出来ます

 2.工作機械のテ-ブルまた加工室外に設置出来ます。
  ☆ 機械加工室外に設置する事によって
  ☆ 作業中でも真空状態が確認できます。
  ☆ オプションでマシニングセンタ-とインタ-ロックが出来ます。
  ☆ 真空発生器を汚しません。

型 番  A
 B
 C
 D
 E
 F
 質 量  エア-消費量  エア-流量
 QME-20M  331
 320
 280  161.5
 150  85  3.9㎏  46/min  26ℓ/min